げ・つ・ま・つ~~~

山陽電車で行ったり来たり・・・電車電車電車電車


山陽電車3000系普通~高砂駅にて~ 2008年10月31日撮影)

午後から、締め切り間際の仕事を終わらせないといけないので、
午前中に集金&打ち合わせを猛スピードで終わらせ・・・


山陽電車3000系普通~高砂駅にて~ 2008年10月31日撮影)

トンボ帰り電車電車電車電車
普段暇やから月末くらいは忙しくないとね・・・タラーッ
飯食ってからもう一踏ん張り力こぶ
ほな

↓↓↓ カテゴリー別鉄道図鑑 ↓↓↓
新幹線JR西日本近鉄電車智頭急行阪神電車阪急電車京阪電車山陽電車

ピコリーノでイタリアンディナー

久しぶりに大津区のピコリーノへ食事に出かけました~
しばらく来ないうちに夜もお客さんが増えて大忙しアセアセ←ええこっちゃ~ニコニコ もっとがんばれ!

前菜は真鯛のカルパッチョを注文~
さぁて何を頼もうかなぁ~メロメロ
酎ハイレモンパーンチこらぁ~飲みにきたんとちゃうで~
フライドポテトぺペロンチーノ風も~←完全に飲む体制タラーッ
(写真割愛・・・・・)
あとピザとパスタで十分お腹いっぱいになるやろ~ニコニコ
という訳で・・・ビスマルク(ピザ)←おすすめ花まる
『わっち』は、渡り蟹とズワイガニのトマトソースリングイネ(平たいパスタ)を注文チョキ

カニの風味が出て地中海を思わせるパスタでしたよ~メロメロ
『嫁』は、ゴルゴンゾーラとソーセージのクリームソースパスタを注文・・・好みが違うので別々のものキョロキョロ

キノコがたっぷり入った味わい深いパスタでした~←つまみ食いしたったニコニコ
このお店は食事はもとより、雰囲気やお店のあちこちに飾ってある小物がファンタジックでかわいいメロメロ
今日見つけたのは・・・

音楽にあわせて、演奏するフィギアバンド・・・
これがまた優れもので、ピアノのレパートの時はピアノを演奏しているフィギアが動き、
サックスが演奏されている時はサックス、
トランペットならトランペットを持つフィギアが演奏している動きをちゃんとしてくれます~思わず見とれてしまったオドロキ

お店の扉を開けると賑やかなイタリアンの雰囲気が楽しめますよ~
大津区方面へ行かれたら一度は立ち寄って見る価値ありですね。。。チョキ
最近は家族連れも増えているようですのでお気軽に行けますよ~


       ナチュラルイタリアン『ピコリーノ』 HP
       ・所在地 〒671-1141 兵庫県姫路市大津区西土井280-4 コーポ西土井1-A
       ・お問合せ 079-238-3766
       ・営業時間 ランチ11:30~15:00(L.O 14:00)
               ディナー17:30~23:00(L.O 22:30)
       ・定休日 毎週木曜日
       ・駐車場 店前 3台、第2P 8台
       ・アクセス JR播磨かつはら駅徒歩5分

魚吹八幡神社 秋季例大祭(本宮)

姫路の最後のお祭り・・・もとい最後から2番目の秋祭り(家島が合併したのでアセアセ
結局、夜に行くことになりました~


楼門前の余子濱、垣内、新在家だんじり

網干の津の宮(魚吹八幡神社)の秋祭りは、
夜祭りとしても有名で、やったい(屋台)やだんじりの電飾が姫路の秋の風物詩となっています~


『西土井』のやったい

姫路では豆電球の電飾の多い中↑は発光ダイオードの電飾を点けています・・・
個人的には・・・びみょ~タラーッ


『坂出』のやったい

やっぱり、網干の電飾は豆球のあったかく淡い光が情緒があっていいです~ピカピカ


『坂出』やったいの宮出の様子

雨が激しくなってきたのでそろそろ宮を出ることに・・・げっオドロキ 23:00やんけ~


『津市場』本村のやったい

『津市場』のやったいを見送ってから帰路に付きました。。。

帰りに『mattari』さんに挨拶して宮を後にしました~おつかれ~チョキ
ここが終わって今年の姫路の秋祭りもあと少しになってしまいました~なき
後日、魚吹八幡宮の様子(本宮夜祭り)を『徒然~姫路城がある風景。。。』にてUPします~

《撮影メモ》
・撮影機材 Canon EOS Kiss DigitalX
・撮影モード Tvモード+忠実設定
・F値 オート
・ホワイトバランス +0.3
・ISO感度 1600固定
・シャッター速度 1/80~1/100
・撮影枚数 139枚
感想:本日は夜間撮影のみだったので、屋台に灯光器のライトが当たるところを確保し、
    シャッター速度を早めに設定できる撮影ポイントで試し撮りしシャッター速度を設定
    若干速めに設定して光量の多いところを狙ってみた
    結果的にまずまずの出来栄えだったが、今日の撮影ポイントならAvでもOKだったかもしれない

大塩天満宮の毛獅子・・・

灘の本宮で『八家』の宮出しを見送ってから、大塩の毛獅子を観てきました~
大塩は・・・といえば毛獅子ですね~チョキ


(小林丁獅子)

小林丁獅子を先頭に獅子行列・・・


(牛谷丁獅子)

7丁の『獅子』と『ひょっとこ』が宮入を開始しました~スマイル

さすがは一眼、少しモードをいじって動きのある毛獅子を激写!カメラ激写!カメラ

『ひょっとこ』も激写!カメラ


大塩天満宮の氏子による毛獅子の舞は、『兵庫県指定重要民俗無形文化財』に指定されています~チョキ
・・・観とかなあかんで~
宮入を終えた獅子たちは、境内の舞台や本殿前などで各丁ごとに獅子舞が披露され、
播州秋祭りの風情を楽しむことが出来ます~

関連記事:松原八幡神社(灘のけんか祭り)~2008年本宮 其の壱其の弐其の参~(徒然~姫路城がある風景。。。)
       灘のけんか祭り本宮(『わっち』のblog。。。)


■大塩天満宮 地図はこちら
由緒:菅原道真公が大宰府に左遷される途中でこの地域に立ち寄ったことを由縁に、
    天神山(円山)山麓、旧大塩村(大塩町)字伊屋ヶ谷の
    伊屋明神(天穂日命、大己貴命)に菅公を奉祀、
    後に菅公が主神、在来の神が配祀となって天満宮を称したという云われがある。。。

『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

《撮影メモ》2枚目以降
・撮影機材 Canon EOS Kiss DigitalX
・撮影モード Tvモード+忠実設定
・F値 オート
・ホワイトバランス +1.0~+2.0
・ISO感度 1600固定
・シャッター速度 1/800~1/1600
・撮影枚数 145枚
感想:夕方近くになり日当たりが悪くなってきていたのと動きのある獅子が融けてしまうので、
    少し取説を読んでシャッター速度を優先するモード?に変えて撮ってみた。
    連写は後で写真を整理するのが大変なので、いい表情を予測して各ワンショットで撮りました~
    初めて使ったモードだがまずまずの出来?

    

灘のけんか祭り(本宮)

灘のけんか祭り本宮、行ってきました~
灘といえば、やっぱりこれですね↓

神輿合わせ・・・パーンチパーンチパーンチ

昨日作ったテルテル坊主のおかげ?か・・・
暑いくらい晴れてました~

今年の練り番は、宇佐崎地区です~
宇佐崎の練り子さん『ようめんでや~』・・・と期待していたがタラーッ

やはり、新調したお神輿をめんでまうのは気が引けるのか・・・

境内内では、それほどめんでない。。。
神輿合わせ動画(1動画 by 『わっ!』ちゃんねる

確か去年は、境内の中ですでにボコボコパーンチやったと思うけど。。。広畑に期待ですね~
それにしても、今年はみんな元気がなく・・・昨日の雨で練り子のテンションがダウン
屋台をこかしたり、落としたり。。。タラーッ


まだ祭りは続いているようなので、最後まで大きな怪我など無いようがんばって力こぶ もらいたいです。。。
あっ、そうそう『とみとも』さんへおみあげ↓


        松原八幡神社
        ・所在地 〒672-8023 姫路市白浜町甲399
        ・祭神 品陀和気命(応神天皇)、息長足姫命(神功皇后)、比売大神(比咩三神)
        ・秋季例大祭 毎年10月14日、15日に行われる

『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

曽根で嫁がカメラデビュー?

我が家にデジカメが2台になったので・・・『嫁』がコンデジでデビュー拍手
背がミニミニなので埋もれて撮った写真ばかりで、載せれそうなもの2枚をピックアップしました~


2枚目はお尻が撮りたかったわけではないことを強調していました~キョロキョロ
でも、背の低さが幸いして、『迫力のある写真が撮れてるやん』と褒めときましたチョキ
曽根天満宮の祭りの様子は・・・曽根天満宮~2008年宵宮 其の壱其の弐其の参~でお楽しみください
嫁の写真に負けてられないので私の写真も掲載しときます~チョキ


来い来い言ってた張本人たちとは結局会えずじまいで・・・なき
ひたすら写真を撮り続け、家に帰って別のブログへUP中にzzz寝てしまった・・・
今日の灘も雨で行けずじまい。。。テンション駄々下がりダウン
・・・と愚痴ってもしょうがないので『てるてる坊主』を作って明日晴れてくれることを祈っているのである

明日晴れるかなぁ。。。