System failure

約6年間ノンストップで動き続けてくれたメールサーバーが先日逝きましたガーン
それと同時に『わっち』もSystem failure・・・クレイジーアセアセ
HDDの不具合だと思うので、新しいものに換えて再構築・・・
RAIDを設定していたのだが、OP25に完全対応もさせたいのと、
OSのバージョンUP&ハードウェアーUPもしたかったので
この際、思い切って再構築。。。
2日前、ほぼ徹夜状態で基本的な構築は完了したが、
セキュリティーチェック&最終確認を行ってからになるので、
今週(土日)で復活できるか。。。それまでメールが使えないよぉ~大泣き
今回構築分。。。運用計画思案中アセアセ

Gnomeのデスクトップ壁紙を春らしく???

今日はFedora(Linux)の話題で・・・

とりあえず↑にしてみました。。。
デスクトップテーマが黒系なので・・・
無難にこれも↓いいかなと

PCのデスクトップなのでどちらかというと幾何学的な壁紙があればなぁ?
風景写真もいいのですが、すぐに飽きてしまいます・・・
カーボン調のデスクトップテーマは気に入っているので変えたくないし・・・
結局1枚目のショットにしました。。。
お出かけ前の服装を迷ってるみたいですね?ニコニコ
その他のパーツも若干衣替えして・・・

ウインドウバーをメタリック調にして、重苦しかったFirefoxのAeroテーマを若干薄めのものに変えて
少し、リフレッシュキョロキョロ
・・・びみょ
凝り性ですが飽き性。。。
・・・そういうの熱しやすく冷めやすいっていうの
やっぱり?
関連記事:OpenOffice.org2.3の紹介

OpenOffice.org2.3の紹介

MicrosoftでいうMSOfficeにあたるものが、OpenOffice.orgである
MSOfficeとのファイル互換性も充実し、相互に編集することも可能になり不便さはなくなってきました
『わっち』は今のところFedora上で利用していますが、Windows版もあるので随時切り替えていこうと思っています?

ちょこっと書いていますが、
MSOfficeで6~7万(Professional)かかるソフトと同等機能のOpenOffice.orgがなんと!無料で使えますニコニコ
左から、インストール後のWriter(ワープロ)、Calc(表計算)、Impress(プレゼン)のスクリーンショット

この他にも Draw(プロジェクト管理)、Base(データーベース)があります。
使い方は、MSOffice関連とほぼ同じなので殆ど違和感はありません?
注意するのはファイルの保存形式くらいかな・・・
大多数はMS系なのでその形式に合わせて保存すれば、
OpenOffice.orgで作成したファイルをMSOfficeでも編集できます。
なにはともあれ試してみる価値は十二分にあると思いますよ?
関連記事:Firefox2.0(linux版)の高速化・・・メモMatrix Fontを組み込んで・・・
       Fedoraをちょっとカスタマイズ・・・無料OS(Fedora)をインストール・・・
参照記事:Windows版OpenOffice(Writer)を使ったOpenOffice(Writer)でPDF化

Firefox2.0(linux版)の高速化・・・メモ

Fedora7をインストール後、WindowsXP&IE7のまったりから開放されほっとしていたのだが・・・
調子に乗って、同時に開くページがタブで開くもの含めて常時7?8サイトできてしまった。。。
『てんこもり管理画面』、『わっちのblog。。。』、『てんこもり』、『証券会社取引画面』、『為替情報画面』、『アプレットチャート画面』、
『その他の情報・・・』などなど
そのおかげで、若干重くなった・・・アセアセ
(ちなみにマシンスペック・・・CPU:mP4-1.8GHz,mem:1G,HD:120GB,OS:Fedora7)
WindowsXP&IE7だと超スローダウンしてしまうので、それを思えばはるかに早いのだが。。。オドロキ
『Firefox 高速化』でググってみた・・・
Firefoxのアドレスバーに『about:config』と入力すれば項目を設定できるらしい・・・

高速化するために必要な項目を変更
 network.http.pipelining → true
 network.http.pipelining.maxrequests → 32
 network.http.proxy.pipelining → true
 (これらの設定の意味するところは・・・Firefoxへの流入データを太くし最大リクエスト値を32kにする)
 値を追加
 『新規作成』→『整数値』→『nglayout.initialpaint.delay』→『値0』
さらに・・・gzip(webサーバーパケット圧縮通信)を解除
 network.http.accept-encoding → gzip.deflate→空にする
 注意:相手先サーバーによっては表示されない場合があるので不便なら元に戻す
Firefoxを再起動。。。
もし、項目や値を間違えて入力してしまったら・・・
Gnome端末などで『vi ~/.mozilla/firefox/******.default/prefs.js』と入力し直接設定ファイルを編集して削除する

再起動後。。。
!$”#!%&#’&!()#’)!(?・・・『はやっ!』
Linux環境が一つ一つ、快適になる度に・・・
募るMicrosoftへの憤り!
先日、ユーロ圏でMicrosoftの独禁法違反の制裁で1440万ユーロ(約23億円)の制裁金を課せたが、
もっとやるべきと強く思う。。。
あっ!それから、Windows版のFirefoxもFasterfoxをインストールすれば
WindowsGUI上で同様の設定ができるようです?ニコニコ
IE7で重くなった・Firefoxでも重いと感じられているのなら使ってみる価値あるかも?
PS:この記事を参考に発生したトラブルの責任は一切負いませんのであしからず・・・
関連記事:OpenOffice.org2.3の紹介Firefox2.0(linux版)の高速化・・・メモ
       Fedoraをちょっとカスタマイズ・・・無料OS(Fedora)をインストール・・・
参照記事:Windows環境もFirefoxなどなど変更。。。

Matrix Fontを組み込んで・・・

映画MatrixのFontをターミナルに組み込んでみた。。。
ウチのMatrix(サーバー)に侵入ニコニコ するときは、Neoになった気分で操作できます?
Linux系のインストール直後のフォントは今一なのだが、探せばおもしろいフォントが無料でゴロゴロある・・・
先日のインストール以来、デスクトップ、スキン、Firefoxスキン、フォントなどなどをカスタマイズしまくり、
見た目はWindowsVISTA以上の格好良さ(自己満足)になってきましたgood

スキンは、カーボン調にしました。。。
しばらく嵌まりそうですキョロキョロ
関連記事:OpenOffice.org2.3の紹介Firefox2.0(linux版)の高速化・・・メモ
       Fedoraをちょっとカスタマイズ・・・無料OS(Fedora)をインストール・・・

Fedoraをちょっとカスタマイズ・・・

起動画面はそのままだが・・・
ログイン画面を*GONMEロゴへ変更しブラック基調で渋めにしました
*GONOMEはUNIXのデスクトップ環境システム
ログイン画面↓

ログインが完了すると・・・

こちらもテーマや色、文字のフォントなどを調整してVISTA風に

これで、Windowsに負けない高級感が出来上がりニコニコ
ええおもちゃがでけた?メロメロ
関連記事:OpenOffice.org2.3の紹介Firefox2.0(linux版)の高速化・・・メモ
       Matrix Fontを組み込んで・・・無料OS(Fedora)をインストール・・・
       

無料OS(Fedora)をインストール・・・

以前からMicrosoftのOS(Windows)に料金がかかることを気に入らんムカッと言っていますが、
『気に入らん!』と言うだけなら誰でも言えるので、
態度で示してみたニコニコ
どうしたかというと・・・
無料で使えるOS(*Fedora)をノートPCの余っている領域にFedora6をCDから一旦インストールして、
その後、とりあえず、Fedora7へアップグレードしてみた。。。
*オープンリソースのLinux(Unix)OS
インストール後のログイン画面↓

このOSのすごいところが、Windowsのように使えて無料オドロキ
しかも・・・
Microsoftでさらに『ぼったくられる』Office(Word、Exel)などは、標準添付オドロキ
その上に、プレゼンソフト(PowerPoint)・画像編集ソフト(イラレ)・ソフトウェアー開発ソフト・JAVA開発ソフトなど
Windowsベースで揃えるとソフトだけで何十万もかかるものが初めから入っているオドロキ アセアセ
このOS、10年ほど前からサーバー等でお世話になっているが、
近年めまぐるしくWindowsに近づいてきたこともあり、
PCの知識の少ない方でも本屋さんで1500円程度の初心者本の説明を見ながら
簡単にインストールすることができますニコニコ
・・・ひょっとしたらWindowsよりインストールは簡単かもしれない
ログイン後の画面↓

実際にログインしてみると、ぱっと見はMac?のようです・・・
現在ではWindowsを使ったことがあれば、最初は若干違和感があるかもしれませんが、
慣れればすぐに使えるようになります。。。
インターネットの画面↓

WindowsXPやVISTAのIE7より表示は早いかも・・・
ちなみに『わっち』のPCは皆さんが使っているようなハイスペックなPCではない。。。
CPUはPentium4(1.8G)メモリ1Gと4?5年前のスペックである
もっと古いPCでもインストールできるが、
今回は実用を目的にしているので、2番目に古いこのPCに入れてみた
今まさにこの記事も無料OSで書いています。。。

ほらね・・・
そしてそして・・・
このサムネイルは、『スクリーンショットの取得』というOS上の機能で撮れますオドロキ
blog投稿に便利かも?

壊れているPCでは当然インストールは無理ですが、
古くなって眠っているPCにインストールしてみて再利用することも可能ですね?
先日も別件で投稿しましたが
Microsoftの戦略が虚像であることも確認できますので、
今のうちに両刀使いになっておくのもいいかもしれませんよ?ニコニコ
てんこもり』さんが許してくれれば『☆★☆tenkomori blog cafe★☆★』でのビギナー講習も
やってみたいと思っています・・・
講習となると貸切経費もかかるので無料講習とはいかないかもしれませんが・・・
『わっち』を引っ張り出して『講習せんかい!』と思った方は、
コメントください、人数次第では検討してみます?ニコニコ
ほな
関連記事:OpenOffice.org2.3の紹介Firefox2.0(linux版)の高速化・・・メモ
       Matrix Fontを組み込んで・・・Fedoraをちょっとカスタマイズ・・・