2008年1月10日以降の投資メモ・・・

日経平均 アップ ダウン レンジ12,100円~15,200円
ドル/円   アップ ダウン レンジ104.30円~110.60円
※日経平均リバウンド上昇最低条件は、ドル円が108.50円以上であること
※日経平均長期回復は年金問題の解決が必須条件
※ノックイン12,000円~14,200円多数あり下落リスクヘビー
※1/14週 米大手投資銀行決算、メリルリンチ150億ドルの損失?
※サブプライム関連情報に注視
今日の疑問・チェックポイント:
 郵政民営化の真相、1000兆円超の国債の処理対策、増税是か非か
 2008年1月9・10日のバクダットへの爆撃の真相、
 日経引け後の本邦勢のドル円108.50円以下の異常な買い注文数
 WTI原油先物の下落、NY金先物900ドル突破
 ハンドボールとオイルマネー、日本スタグフレーション入り
 日経平均株価の適正価格・・・
今日の宿題:
 山積みクレイジー
今日思ったこと:
 民主党は解散すべし、ノックインてほんまけ~
 年始早々こらえてぇ~な、不動産バブル終了
今日の気分:
 逆張り(空売り)ダウン推奨
 日本絶対沈没><;
 リフレッシュしたい。。。
今日の出来事:
 天候:雨雨
 決算準備でてんてこ舞い
 親父の体調心配
 えべっさん最終日

◆米主要金融機関の四半期決算発表スケジュール

15日・・・・・シティ・グループ、第4四半期決算発表
       〔1株当たり損益▲0.937ドル〕 (1株当たり損益0.470ドル)
       ステート・ストリート、第4四半期決算発表
       〔1株当たり損益1.322ドル〕 (1株当たり損益1.150ドル)
16日・・・・・JPモルガン・チェース、第4四半期決算発表
       〔1株当たり損益0.972ドル〕 (1株当たり損益0.980ドル)
       ウェルズ・ファーゴ、第4四半期決算発表
       〔1株当たり損益0.402ドル〕 (1株当たり損益0.680ドル)
17日・・・・・メリルリンチ、第4四半期決算発表
       〔1株当たり損益▲4.479ドル〕 (1株当たり損益▲2.850ドル)

為替市場に仮想マネー通貨が誕生?

米国から始まった『セカンドライフ』内での通貨『リンデンドル』、
この『リンデンドル』は米ドルとのリアルレートで交換できる、
ちなみに1ドル=270リンデンドルくらいだそうだ
セカンドライフの世界的拡大によって為替取引を可能視する声もあるとか・・・
将来、為替相場にリンデンドル/円などペアトレードに
お目見えする日もあるかもしれない・・・
リアル市場では投資の偏りがとりだたされ、
景気の先行きが不安視する中、
フレッシュな話題で少し『ほっ』としたのは私だけだろうか・・・
セカンドライフ:以前より企業からも注目を集めている仮想市場で、
         日本企業ではトヨタなど自動車企業の進出も盛んなのだそうだ
         一説では北米市場におけるトヨタ製品進出の一翼を担ったとも言われる
         また、そのセカンドライフ内では経済活動も行われて、株式市場まで備えている

ドル/円⇔ダウ

ドル/円 114.94円 ⇔ 13,167.68$ open
ドル/円 113.94円 ⇔ 13,036.08$ 23:15
ドル/円 113.80円 ⇔ 12,988.68$ 23:30
ドル/円 113.78円 ⇔ 12,983.40$ 0:00
ドル/円 113.87円 ⇔ 12,978.69$ 0:30

世界の為替市場取引時間

全市場、日本時間表示
※サマータイム プラス1時間(例:東京が正午の時、サマータイムのニューヨークは午後23:00)
■ウェリントン     7:00 ~ 15:00(ニュージーランド)
■日本         9:00 ~ 18:00
■香港        10:00 ~ 20:00(中国)
■欧州        16:00 ~  2:00
■ロンドン      18:00 ~  3:00(イギリス)
■ニューヨーク   23:00 ~  7:00(アメリカ)