捩花(ねじばな)


(捩花~福崎町南田原付近にて~ 2008年07月06日撮影)

       捩花(ネジバナ 学名:Spiranthes sinensis)
       ・科目属目 ラン科ネジバナ属
       ・原産分布 北海道から九州、樺太・千島・朝鮮・中国・ヒマラヤに分布
       ・特徴 明るい草地に生育、ピンクの花が螺旋状に並んで咲く、花茎は20cm前後
            花の咲き方の特徴から「ネジレバナ」、「ネジリバナ」、「ねじり草(そう)」とも呼ばれる
       ・花期 5~9月頃

       ・豆知識
          別名をモジズリともいい、百人一首の詩に読まれています
          『みちのくの しのぶもじずりたれゆえに みだれそめにし われならなくに』(河原左大臣)
       ・花言葉 「思慕」「秘密の思い出」
             参照:花言葉:ネジバナ,ねじばな(捩花)

『わっち』の花図鑑を携帯でみる↓

スポンサーリンク