黄花秋桜(きばなこすもす)


(黄花秋桜~佐用町南光にて~ 2008年07月19日撮影)

       黄花秋桜(キバナコスモス 学名:Cosmos sulphureus)
       ・品種名 サニーオレンジ
       ・科目属目 キク科コスモス属
       ・原産分布 メキシコ 観賞用
       ・特徴 一般に知られるコスモスは一重咲きだが、この品種は半八重咲きです
            花の大きさはコスモスに比べ少し小さい(直径35~50mmくらい)、草丈45~80cm程度
            改良品種である、花の色は黄色(オレンジ)などがある
       ・花期 6~11月頃

       ・豆知識 花期が長く、長期間楽しめる
              花が散っても次の花が咲くので、散った花屑を丁寧に取り除けばより長く楽しめるらしい
       ・花言葉 「野生美」
              参照:花言葉:キバナコスモス,きばなこすもす(黄花コスモス)
       ・コスモスの仲間
           秋桜(コスモス
       ・キク科の仲間
              田村草(タムラソウ)、藤袴(フジバカマ)、鋸草(ノコギリソウ)、掃溜菊(ハキダメギク
              蒲公英(タンポポ)、白花蒲公英(シロバナタンポポ)、秋桜(コスモス)、黄花秋桜(キバナコスモス
              野路菊(ノジギク)、霍香薊(カッコウアザミ)、向日葵(ヒマワリ)、姫女?(ヒメジョオン

『わっち』の花図鑑を携帯でみる↓

スポンサーリンク