姫新線0番、1番ホーム

播但線から中央入り口を横切り、西の端にある0番、1番ホームへ。。。

記事の都合上、時間帯が前後しますが、0系ラストラン撮影前に少し時間があったので姫新線を一部先に撮りました。。。
『はばたん』ラッピング車両が止まっていたので『パシャ』カメラ(11:10頃だったかな?)

0系を見送った後、時間帯的に新幹線の往来が多かったのでしばらく新幹線ホームで遊んでいましたが・・・
また、0番ホームへ戻ってきました。。。途中、中央コンコース内から撮ったPLiE姫路↓

参照:PLiE姫路(好っきゃねん『ひめじ』)
何で?気になる『0番』・・・

子供の頃からいっつも気になっていたが、未だ解決せず。。。多分このまま???となりそうだタラーッ
本竜野行きが発車しそうだアセアセ


ディーゼル気動車(エンジンカー)なので排気ガスモクモク
結局、ブログをやってる間に地べたから発車するこいつに乗って旅に出ることは叶いそうになさそうだタラーッ
来週にはこのホームも使われなくなってしまいます。。。
そんな『わっち』の気持ちに追い討ちをかけるように、また列車が発車してしまいました。。。や~やタラーッ


列車が出て行ったホームには日曜の静かな時間だけが過ぎていきました。。。

関連記事:0系新幹線ラストラン~JR姫路駅~(2008年12月14日)
       播但線31、32、33番ホーム(其の壱其の弐)(2008年12月15日、16日)
       JR姫新線・播但線が高架へ切り替え(好っきゃねん『ひめじ』)
       姫路駅前の風景~日曜の午後~(2008年12月17日)

『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

“姫新線0番、1番ホーム” への6件の返信

  1. 0系新幹線ラストラン~JR姫路駅~

    1964年、夢の超特急としてデビューした0系新幹線・・・2008年12月14日(日)『0系さよなら運転』で、ひかり340号新大阪行きとして11:29姫路駅へ到着した・・・多くの人々に夢と希望と日本の将来を乗せて44年間走り続けました・・・幼少の頃、家族旅行で・・・高校の修学旅行

  2. 播但線31、32、33番ホーム(其の壱)

    JR姫路駅も来週(2008年12月22日)で完全高架化となり、失われる風景がまた増えようとしています・・・0系新幹線の旅立ちを見送った後、記録に残す為そんな風景を撮ってみました。。。JR姫路駅、東出入口付近播但線31番、32番、33番ホームへはこの薄暗い通路を抜けていくこと

  3. 播但線31、32、33番ホーム(其の弐)

    其の壱から続き。。。待つこと15分弱・・・はまかぜ3号が31番ホームへ入ってきました。。。はまかぜ発車までの束の間・・・数分経って、香住へ向けて発車していきました~そういえば、今年の初めにこいつに乗って城崎温泉へ雪景色を観に行ったよなぁ~参照:山陰の旅~城崎温

  4. JR姫新線・播但線が高架へ切り替え

    (写真はイメージです・・・)JR姫路駅の高架化工事も終盤を迎え、姫新線・播但線ホームの高架化がほぼ出来上がりました。2008年12月22日(月)に両線は高架へと切り替わります~高架切り替え工事の日時(予定) ・JR姫新線   2008年12月21日(日)23:30~12月22日(月

  5. 0系新幹線姫路駅停車ラストラン

    (0系新幹線~JR姫路駅にて~ 2008年12月14日撮影)0系の営業運転は2008年11月30日で終了しましたが、本日『0系さよなら運転』でひかり340号(新大阪行き、姫路停車)、ひかり347号(博多行き、姫路通過)として、JR姫路駅では多くの鉄道ファンをはじめ、懐かしむ人々がラス

  6. 高架になった姫路駅の新旧中央口☆プリエ姫路と姫新線はばタン号

    姫新線の高架工事が終わり新しく様変わりしたJR姫路駅姫路駅前での飲み会には姫新線で出掛けるのですが新しい中央口を探して迷ってしまいました姫路駅じゃない雰囲気の新中央口こちらは改札口もなくなって自転車も通ってた旧中央口新しい中央口正面に出来た話題のプリエ姫

コメントは受け付けていません。