伏見稲荷大社へ初詣☆京都にて

今年は、関西の三が日の初詣参拝客No.1の伏見稲荷大社へ行ってきました~チョキ
ここは全国の稲荷神社の総本社であり、宇迦之御魂大神をお祀りしていて商売と事業の繁昌、繁栄のご神徳があるそうです。

三が日を外して行きましたが、ご覧の通り『人、人、人タラーッ

楼門は、天正17年(1589年)豊臣秀吉によって造営され、
『大政所殿(秀吉の母)の病悩平癒祈願が成就すれば一万石奉加する』
・・・と記した書状が昭和48年に発見され、秀吉造営が証明されたそうです
表参道楼門↓


楼門の狐ほか・・・


さすが商売繁盛の神社です~献上品が拝殿にずらり。。。オドロキ

本殿で参拝。。。

奥宮にも参拝。。。

千本鳥居を通り奥社奉拝所(奥の院)へ。。。


奥の院で、御札とここでしか授かれないお守りを授かりお参りを終えました。。。

京阪電車で、祇園四条まで行き軽く腹ごしらえ後、八坂神社へ。。。
・・・って地元の氏神さんは?スケジュール的に厳しかったので明日行きますアセアセ
行った気分になれたら『ぽちっ(旅行・観光ランキング)』とな・・・

『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

“伏見稲荷大社へ初詣☆京都にて” への4件の返信

  1. すごいですね~。
    なんか華やかというか、神社の色がまるで違う・・・。
    魚吹とはイメージが違いすぎて、神社ではないみたいです(笑)

  2. わっちさんへ、
    新年おめでとうございます。
    昨年は、県営住宅の景観工事の方へ、
    9月から12月まで、行ってました。
    誕生日のお祝いコメント有難うございました。
    お礼が遅くなり申し訳ありません。
    本年もどうぞ宜しくお願い致します。

  3. 『mattari』さんへ
    神社の朱塗りは、魔除けだそうです~[スマイル]
    津の宮もおそらく昔は朱塗りしてたんだと思います・・・
    今では面影もありませんが。。。[アセアセ]
    姫路市内の神社で朱塗りの痕跡が残っているのは、
    総社くらいかなぁ・・・英賀神社に行った時も柱に少し残っていたような気がします。。。

  4. 『たーさん』さんへ
    新年おめでとうございます[ニコニコ]
    大きな仕事をされてるんですね~ご苦労様でした[スマイル]
    本年もどうぞよろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。