八坂神社へお参り☆初詣、京都にて

小腹を満たした後、八坂神社へてくてく・・・

八坂神社も初詣客が暗くなってもたくさん訪れていました・・・
西楼門の前まで来て・・・なんかこのコンビニ渋い色目だね~と思っていたら、
景観に溶け込むように外観が和風にアレンジされていました。。。そういえばだいぶん前テレビで紹介されてた様な・・・キョロキョロ

八坂神社のご祭神は、素戔嗚尊(スサノオ)、櫛稲田姫命(クシナダヒメ)、八柱御子神(ヤハシラノミコガミ)を祀っています。
一説では、ご祭神を播磨国広峰神社より牛頭天王(スサノオ)の分霊を遷したという云われもあり、
以前から行ってみたい神社の一つでした。。。

参道から拝殿(本殿)へやってきましたが、途中企業やお店の名前の入った提灯がずらり・・・あれ?どっかで観た様なキョロキョロ
舞殿や南楼門にも提灯がずらり。。。
舞殿の提灯↓

南楼門の提灯↓

八坂神社は祇園祭の氏神様としても有名で、
毎年7月1日~31日はここ八坂神社で1ヶ月間に渡り、
各種神事が執り行われます。。。

八坂神社(祇園社) TEL075-561-6155

 ・所在地 〒605-0073 京都市東山区祇園町北側625番地

お参りもそこそこに・・・
四条通、河原町方面↓

今回は阪急で帰るので、四条河原町へ向かいてくてく・・・
途中、花見小路をぶらり。。。


さすがは、京都の景観保護区ですね~風情の重みが違います~まさに本物オドロキ
花見小路から少し中に入ったところを歩いていると・・・

こんなんありました~チョキ和風のケントスオドロキ
花見小路は後日また来てみたいので、続きはその時にでも。。。
四条通へ戻ってきて、さらに河原町方面へ・・・
途中、小さなお寺が目に付いた。。。外の立て札を読むと、眼の病が良くなる目疾地蔵とか・・・
最近、PCを使うせいか近眼と乱視がひどくなって困っていたので、神頼みというわけではないが。。。

洛陽三十三所観音巡礼 第十六番札所 仲源寺(目疾地蔵)

 ・所在地 京都市東山区四条通大和大路東入祇園町南側585

だいぶ寄り道しましたが、鴨川をやっとこさ渡り四条河原町へとやってきました~スマイル

あっ→先斗町(ぽんとちょう)

勝手に足が向いたが・・・
『あかんて、帰るで~今度な・・・』←後ろから思いっきり上着の裾を握られ身動きがとれないタラーッ
『今度?ほんま?絶対行くで~ニコニコ
『ぎょうさん稼がんとあかんなぁ~』
『そ、そうやな・・・タラーッ
・・・伏見稲荷行ったし大丈夫やろチョキ←頑張らねば力こぶ
正月から賑やかに遊んで初詣の御参りに行ってきたとさ。。。
四条河原町から阪急京都線、神戸線を乗り継ぎ、山陽電車で姫路まで帰ってきました。。。←最近、安いから私鉄ばっかり
関連記事:伏見稲荷大社へ初詣☆京都にて祇園の町をふらふら☆初詣、京都にて
行った気分になれたら『ぽちっ(旅行・観光ランキング)』とな・・・

『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

スポンサーリンク

“八坂神社へお参り☆初詣、京都にて” への2件の返信

  1. 『べっちょない』さんへ
    学生時代からハイカラなお遊びをしてはったんですね~[メロメロ]
    先斗町はバブル期以来近寄っていませんので、20年ぶりの再会でした~
    ・・・でも通過[タラーッ]
    今度、連れてってください~~~~~[メロメロ]

コメントは受け付けていません。