亀山御坊本徳寺の梅

仕事で飾磨まで出かけたので少しぶらりと亀山の御坊さんへ行ってきました~スマイル

船場御坊さんも立派ですが、こちらもかなり立派ですオドロキ

境内へ入ると仄かにいい香りが・・・もしや

もう、梅が咲いていました~うめ
・・・最近日中は暖かいもんなぁ
梅をぼかして・・・失敗タラーッ

失敗したので背景をぼかしましたチョキ

亀山御坊さんの梅・・・



白梅、紅梅、ピンク梅?写真を撮ってると梅の香りが漂い、気分が良くなりました~←実は朝バスに酔っていたアセアセ



風情があっていいですよ~チョキ

なんでか?櫓まであったりして・・・

本堂も迫力ありますスマイル

梅の足元には水仙も咲いていましたよニコニコ
見頃は今月終わりごろかな。。。


山陽電車、亀山駅の壁画

亀山御坊本徳寺 HP

 ・所在地 〒670-0973 姫路市亀山324
 ・TEL 079-235-0242
 ・拝観 9:00~16:00
 ・拝観料 懇志随意
 ・アクセス 山陽電鉄亀山駅下車徒歩すぐ。姫路バイパス「姫路南ランプ」より車で南西200m
 ・駐車場 門前に参詣者駐車場70台・大型観光バス駐車可

行った気分になれたら『ぽちっ(旅行・観光ランキング)』とな・・・

『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

スポンサーリンク

“亀山御坊本徳寺の梅” への6件の返信

  1. 『おくねえ』さんへ
    花粉症・・・つらいですね~私も出始めました[クレイジー]
    でも、気分転換に今日も梅を見に行ってきましたよ~[ピース]

  2. 『mattari』さんへ
    梅、リフレッシュで観にいってみるのもいいかもですよ[スマイル]
    昨年、一昨年と世界の梅公園へ行ったので、
    今年は綾部山へ行ってみたいと思っています~[ニコニコ]

  3. 亀山御坊本徳寺

    亀山本徳寺大門亀山御坊本徳寺は、浄土真宗本願寺派の寺で山号を霊亀山(れいきざん)とし、本尊は阿弥陀如来(真言:おんあみりたていせいからうん)を安置する。。。亀山本徳寺本堂本堂の屋根構造は切妻(妻入り)造りで、寺院の本堂としては珍しいとされる。この本堂は明

  4. 亀山御坊本徳寺

    亀山の御坊さんと親しまれる、浄土真宗(本願寺派)のお寺です~永正12年(1515年)、蓮如配下の下間空善が飾磨郡英賀の英賀城下に本堂(英賀御堂)を開山したのが始まりで、天正8年(1580年)の豊臣秀吉の英賀城攻めに先立ち、秀吉に寄進された亀山へ移され現在地に建立され

コメントは受け付けていません。