Firefox3をRAMディスクで高速化

我が家のポンコツノートPCⅡ(P4/1.8G、Mem1G)のWindowsXPがupdateする度に、
OS、ブラウザ共にだんだん重くなってきたので、せめてネットだけでもサクサク表示してくれないかな?
と方法を探してみた。。。
当初、Google Chromeなら元々軽いしそれをさらに高速化すればなおいいだろうと検索して方法を探してみたら・・・
Google ChromeのcacheをRAMディスク上に置いて高速化を実現するというものを見つけてやってみたが、
RAMディスクは作れたがうまく動作しなかったガーン のでほかの方法を探すことに・・・
参照:Gavotte Ramdisk + Google Chromeで高速化の極限に挑む!
タイトルどおりチャレンジしたい方はここ↑を参考にRAMディスクを作っておく
☆さらに出来上がったRAMディスクの容量を64Mに設定しておく

というわけで、せっかくRAMディスクを作れたので、Fairefoxならもうちょっと簡単にできないかな?
・・・と、さらに探してみて参考にしてやってみたチョキ
まずFirefox3のアドレスバーに、
『about:config』と入力してエンターする
次にフィルターのところに、
『browser.cache.disk.parent_directory』と入力してエンター、何も出てこなかったら下の空欄でマウスを右クリックして、
・『新規作成』→『文字列』を選択
・下記の値を入力してOKを押す
 『browser.cache.disk.parent_directory
・文字列『R:(RAMディスクのドライブ)』を入力してOKを押す←各自の環境で読み替えてね
(私の場合RドライブがRAMディスク)
・Firefoxを再起動する
(RAMディスクにcacheフォルダが出来ると成功)
Firefoxの標準のcacheサイズは50MBなので、
さっき作ったRAMディスク内に納まる
cache容量変更はRAMディスクの容量に比例して設定するチョキ
早速Firefoxでブラウズしてみると・・・
『はやっオドロキ 、かるっオドロキ 』・・・てな感じになりましたメロメロ
モバイルなんかでやってる方も、若干軽くなるかも~ですニコニコ
☆これをやっても通信速度が速くなるのではありません。。。
ほな
WindowsXP+Firefox関連記事
 ・Windows環境もFirefoxなどなど変更。。。2008年03月03日

スポンサーリンク

“Firefox3をRAMディスクで高速化” への2件の返信

  1. 意味わかんない・・・
    けど、うちのPC重い・・・
    いつか見に来てちょーしゅーりき☆
    報酬は、ベランダ優待権
    変な色の新幹線とか見放題!

  2. 『おくねえ』さんへ
    意味がわからないということは・・・この記事見なかったことにしましょう[ニコニコ]
    え゛[オドロキ]見に行くの~直るまで拉致られそうやんけ[タラーッ]
    ・・・うそうそ[スマイル]、暇なときに見ますけど~デスクトップPCかな?ノートやったら預かって直すけど
    報酬・・・ベランダ?変な色の新幹線?そんなんいらんわぃ~[ニコニコ]飯おごりなさい[ピース]

コメントは受け付けていません。