龍野聚遠亭の枝垂桜と桜舞い散る龍野城

昼食を済まして桜散る龍野神社の参道をてくてく上り・・・
聚遠亭へ。。。

染井吉野(ソメイヨシノ)が散り始め・・・残すは枝垂桜か八重桜(里山桜)くらいしか見頃の桜が観れないかな~?
・・・と龍野神社はスルーして聚遠亭の枝垂桜を狙い撃ちカメラ
おそらく今年最後になる花見に、播磨の小京都『龍野』の桜を選びましたチョキ


姫路城の桜はもちろん綺麗ですが、龍野の桜も負けないくらい綺麗ですピカピカ
この時期にはいつも姫路城に行くことが多いので、龍野の桜は行けたら行く的なのりですがアセアセ
今年は晴天が長く続いてくれたので、龍野城界隈のお花見も実現できましたチョキ
聚遠亭の枝垂桜を楽しみ龍野城へアシ

遠目では綺麗ですが・・・葉桜だったのが残念ダウン
滑り込みセーフgoodっていう感じでした。。。

お庭の奥に鎮座する『どかーん』とでかい枝垂桜が出迎えてくれましたニコニコ

かなり歩いたので龍野城陣屋前で休憩していると・・・
鎧兜姿が歩いてきた。。。

凛々しいお姿拍手にすかさずカメラ

風が吹くたび桜の花が散り、散る桜もまた風情があってよかったですチョキ
今年の桜は咲き始めからいつ咲くか、咲いたけど見頃はいつだ?と翻弄しましたが、
寒の戻りのあと晴天が10日間も続いて楽しませてくれましたニコニコ
・・・あとは里山桜かな~←桜はもうええやろタラーッ
ほな
行った気分になれたら『ぽちっ(旅行・観光ランキング)』とな・・・

『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

“龍野聚遠亭の枝垂桜と桜舞い散る龍野城” への3件の返信

  1. はじめまして。姫路在住『わっち』様。
    私は、愛知県尾張旭市在住のNPO法人心豊かにARD(あるど)の会 理事長の清水美千代と申します。
    ARD(あるど)とは、Act and Realize Dream 夢に向かって行動し、実現するという意味です。「世代を超えて、広げよう!人と人の輪、そして絆つなぎ」ミッションのもと、 心の通い合いを目的として、様々な活動を通じて世代間交流事業を展開しています。
    このたび、日本の春を知らせる「桜の開花」を通じて、全国の人と絆つなぎをしていきたいと思い、 日本財団公益法人CANPANブログ【あるちゃんの絆つなぎブログ】の 全国!桜前線【絆つなぎマップ】2009で、「桜」「桜の風景」写真を紹介させていただいています。
    【あるちゃんの絆つなぎブログ】は、毎日の平均アクセス数が500と大変多くの方々ご覧いただいています。
    そこで、大変唐突で恐縮ではございますが、 『わっち』様のこの記事とお写真を転載しご紹介させていただくことにご協力願えないでしょうか?
    もし、ご協力していただきましたら、『わっち』様をリンクさせていただきたいと思います。
    誠に、恐縮ですが、以上の趣旨をご理解していただき、何卒ご協力くださいますようよろしくお願い申し上げます。
    最後に、『わっち』様のご発展と皆さま方のご健康をお祈り申し上げます。
    http://blog.canpan.info/ard-poco

  2. おはようございます~♪
    いつも龍野に行ってみたいと思いながら、行けずじまいです。
    最後のはらはら散り行く桜が、とても感動です。

  3. 『ぽこ』さんへ
    どの写真を掲載するかご指定くださればメールにてお送りします。
    返信は、左のメールを送るからご連絡ください[ピース]
    『カンチ』さんへ
    休憩している時の偶然ショットなのでアングルとかちょっと不満は残りますが、
    最後の写真は私もお気に入りです[メロメロ]

コメントは受け付けていません。