氷ノ山国際ロッジで氷ノ山を眺めながらうどんを喰う

『いらっしゃいませ~!』
『どうも~アセアセ
・・・明るいおばちゃんが出迎えてくれますチョキ
スキーに訪れる方は馴染みのおばさんも居るかも・・・

高原のロッジでいただくフツーのうどんだが、
取れたての山菜をアレンジしているところやぜんまいの佃煮やたくあんなんかも手作りだそうで、
山小屋ならではのおもてなしが嬉しいニコニコ
『ここに行くならどう行ったら行けますか~?』
・・・とっても丁寧に教えてくれてその後のルートを迷うことなく行くことが出来ましたオドロキ ~感謝~拍手
氷ノ山から湧き出る湧き水を利用したコーヒーが美味しいとか・・・で
いただきたかったのですが、ゆっくり時間のあるときにまた来るということで。。。
『ごちそうさまでした~』
ここ氷ノ山国際ロッジで民宿の女将さんで「Team りんどう」を結成して、
今年は4/26(日)からOPENしているそうです~ニコニコ
Teamりんどう?・・・ベタな名前だが現地で出会うギャップが面白いかもアセアセ
→参照:氷ノ山鉢伏観光協会HP
関連記事:雪残る氷ノ山と鉢伏・兎和野高原(但馬高原植物園)へ☆其の壱其の弐其の参其の四其の五
       氷ノ山国際ロッジで氷ノ山を眺めながらうどんを喰う

氷ノ山国際ロッジ

※所在地・連絡先は氷ノ山国際管理事務所です
・所在地 〒667-1125 兵庫県養父市奈良尾509
・連絡先 079-667-7219
・営業時間 8:00~17:00
・営業期間 (夏季)2009年4/26~10月末の最終日曜日


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

“氷ノ山国際ロッジで氷ノ山を眺めながらうどんを喰う” への2件の返信

コメントは受け付けていません。