藪手毬(やぶてまり)


(藪手毬~三室高原口付近にて~ 2009年05月24日撮影)

       藪手毬(ヤブテマリ 学名:Viburnum pilicatum var. tomentosum)
       ・科目属目 スイカズラ科ガマズミ属
       ・原産分布 本州・四国・九州の山野に分布
       ・特徴 花序の周辺に5つに分かれた装飾花がある、
            うち1つは小さいので4つに分かれているように見える
            花冠の直径3.5~5cm、色は白

       ・花期 5~6月ごろ
       ・花言葉 「覚悟」「捨てないで」「約束を守る」など

『わっち』の花図鑑を携帯でみる↓

スポンサーリンク