雪残る氷ノ山と鉢伏・兎和野高原(但馬高原植物園)へ☆其の五

大かつらの自然の造形美を楽しみ瀞川平湿原内をお散歩・・・
ミズバショウは・・・キョロキョロ

なかなか見当たりません・・・アセアセ

時期が過ぎていたのか、パッと見た目では見当たりません。。。
ミズバショウは諦めても、スミレなどの花が目を楽しませてくれます~チョキ


小鳥のさえずりに耳を傾けながら少し休憩

園内のベンチはリザーブできるそうで、リザーブされている方のネームプレートがベンチに付いていますオドロキ
一席いかが~?ニコニコ

時間を忘れて長いこと休憩してしまった~ブタ


さてと~帰りますかニコニコ

帰りかけに・・・白い花が。。。
ミズバショウや~ニコニコ

やっとめっけ↑

少し晴れ間も出てきて、太陽に照らされた緑が沼面に映ります~

忘れな草に見送られ、高原を満喫したGWの旅日記はおしまいです~チョキ
関連記事:雪残る氷ノ山と鉢伏・兎和野高原(但馬高原植物園)へ☆其の壱其の弐其の参其の四其の五
       氷ノ山国際ロッジで氷ノ山を眺めながらうどんを喰う

但馬高原植物園 HP

・所在地 〒667-1347 兵庫県美方郡香美町村岡区和池709
・連絡先 TEL 0796-96-1187
・開園期間 毎年4月中旬~11月下旬(この期間以外は無料)
・休園日 開園期間中は無休
・入園時間 植物園/午前9:00~午後4:00※夏休みは午後5:00まで
・駐車場料金 無料
・入園料 大人500円、高校生300円、小中学生100円

『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓