新緑の季節を堪能☆霊峰『雪彦山』

我が姫路の誇る霊峰雪彦山、毎年来てるような気がしましたが・・
3年も前からご無沙汰。。(参照:新緑の息吹~雪彦山~/2008年04月20日)
今年のGW、こんなことしながらずーーーーーっと家に籠ってたんで、
偶には気分転換にお出かけしようとここへやってきましたw
今年のGW、震災の影響か?皆さん地元に居るようで、
書写山やヤマサの芝桜は大渋滞アセアセ
近場で済まそうとしたが、人、車、人・・・で『むり~~~~~~~』ってなわけで、
ここなわけですw

ま、水槽の水を汲みに来たとゆう理由もあるけど・・w

車を停めてパシャパシャカメラ撮ってると・・
卵が腐った様な異臭が漂う・・『ん!なんか臭いな・・』
山のてっぺん近くにトイレがあるわけでもなく、
卵食ってスカッペしたわけでもなく、
『硫黄か・・・?』
『・・ちょっとまてよ~雪彦山は普通の岩山やで、火山ならともかく。。』
『???疑問キョロキョロ
・・天変地異の前触れか?チョット気になる。。

・・と、気になる事は後で調べるとしてw
『わ、わ、わ~あんなとこに人が居る~』
『ごっつ、俺ムリ大泣き
『よ~、あんなとこ行くわ、怖くないんやろか。。』
・・足がすくむ。。


気分を換えて、別の所に目を向けると・・
藤が咲いてましたw
ココの藤はちょっと大きな花です、
↑下の写真は、何か分かりませんがこれも花のようです~w

里山桜が咲いてましたチョキ
向かいの雪彦山が標高998m、私の居るところもかなり高いです600m位かな・・?
平地に比べて少し肌寒いせいか、少しタイムスリップした気分ですニコニコ


新緑と里山桜越しの藤

こんな感じで↑


紅葉が花を付けていましたw

この色合い、なんとも言えませんね~『ほげ~~~』っとしてしまいますw


山の尾根が幾重にも重なり、黄砂の影響もあってか神秘的な情景をかもし出していますスマイル

今居る付近の藤はまだ蕾でした~

松笠みたい、こんな蕾やったんやw

新緑、新緑、新緑~

土砂に押し流されて、この木にぶつかり折れたんでしょう~オドロキ
ぞっとして、山側を見ると・・
崩れた後が。。はよのいとこ・・

三つ葉躑躅です、今年は見ることができないかと思いましたが、
遠めながらなんとか写真に納める事ができましたw

ええ目の保養とリフレッシュです~

つんつるてんですw

杉のツリーぎょうさんw
迫ってきましたダッシュ
『さて、水汲んで帰ろか~』

これも、下界ではもうすでに散ってしまっている『木蓮』です~満開でしたw

季節を堪能しながら山を下ります~


ええ季節やなぁ~ニコニコ
おまけ↓


夢前川、ヤマサ蒲鉾付近

書写山ロープウェイ
『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

“新緑の季節を堪能☆霊峰『雪彦山』” への2件の返信

  1. おはようございます。時々、ブログを拝見していますが、
    コメントさせていただくのは初めて…ですね。
    はじめまして。
    昨日、私も朝一番に夢前川の風景に癒されながら、
    ヤマサの夢鮮館まで買い出しに行っていました。
    到着したのは、午前9時半ごろでしたが、
    すでに人が多くて、混雑し始めていました。
    雪彦山の方まで行くと、やはり、もっと素敵な風景が
    広がっているんですね。
    きれいな写真に、うっとりしました。
    ありがとうございます。[スマイル]
    本格的な水槽の、お魚たちの写真も楽しみにしています。[ニコニコ]

  2. Dreamerさんw
    だいぶ前にコメントいただいたような~[ニコニコ]
    念のためはじめまして[ピース]
    自然の景色にはかないませんね~
    雪彦山へ行く途中の道路端にシャガの群生地があり、だいぶ蕾も膨らんでいたので、
    今週末の土日~来週末くらいが見頃かと思いますw
    お時間あれば行ってみては[ニコニコ]
    時期がよければ壮観ですよ[花まる]
    写真お褒めアリガトウゴザイマス[メロメロ]
    水槽。。頑張ります[ピース]

コメントは受け付けていません。