タグ : 第37回加古川まつり花火大会に行ってきました~^^

第37回加古川まつり花火大会

真正面の土手沿いに夕方からスタンバイ。。。時計
しばらくすると高そうな一眼レフ片手に2人のおっさんが現れ、
花火が始まるまで雑談・・・最近一眼レフを買って写真に目覚めたらしいスマイル


そうこう言っているうちに花火が始まりアセアセ
私はだいぶん慣れてきたので今日の写真は花まる
一方、一眼レフの彼らは・・・真っ白オドロキ
私のカメラを覗き、だんだんムキになってきたので。。。そ~っとしときましたヒ・ミ・ツ



今回はスターマイン狙い撃ちで撮影花まる
ホワイトバランスやシャッタースピードを調整してコンデジの限界に挑戦しました~チョキ
大玉は前回の『第30回姫路みなと祭花火大会』で挑戦しましたが、さらにいい感じで撮れました~ニコニコ

さて、今回も動画を撮ってきましたのでお楽しみください~ニコニコ
(加古川まつり花火大会 全11動画連続再生です↓ by 『わっ!』ちゃんねる

今回は写真を気合入れて撮りましたので、若干動画がしょぼかったかも。。。
加古川の花火大会は17年ぶりでした・・・
おまけ↓(携帯カメラで撮影)実況用で撮ったが使用せず

『2008年花火大会特集』
>> 今まで行ったお出かけ記事 <<
『わっち』の旅行記・お出かけ日記カテゴリを携帯でみる↓

<撮影メモ(次回撮影の為の覚書)>
加古川まつり花火大会用
撮影カメラ:OLYMPUS FE220(710万画素)
撮影補助:安物の三脚
撮影画質:スーパーハイクオリティーモード(SHQ)3072×2304
撮影モード:AUTO、スポーツ、動画
撮影時露光:-2.0、-1.0、0.0(0.1刻み)
打上げ台からの距離:約220m~250m
撮影高:堤防中腹約2.5m+三脚70cm、傾き約15~45度(スターマイン~大玉)
撮影タイミング:スターマイン&早撃ち(小玉)→花火が重なりはじめの瞬間かプログラムの終る3~4玉辺り
          大玉(5~8号玉)→花火が開いてから
撮影ポイント:今回の撮影ポイントは、メイン入り口南のプレス台下の堤防中腹辺り
         コンデジのベストポジションはメイン入り口とJR鉄橋との中間南寄りが良いと思われる。。。
         (ただし、動画の場合JRの通過音が入るかもしれない・・・)
撮影時の感想:観覧的には、ベストポジションで望んだが若干近すぎたかもしれない
          その為、高く打ちあがる8号玉を追う必要があった
          (反面、仕掛け花火はよく観れた・・・)
          姫路みなと祭のように花火プログラム(Web上)があればありがたい