カテゴリー : 2007年 7月 21日

男たちの大和。。。無駄死に?


って自分の精神状態によって
見るたび捉え方や感じ方がちがいますね~
はたまた違わないものもあります。。。
いつも同じシーンで号泣の『わっち』。。。
少年兵スミオくんとお母さんのお別れのシーンで
『おかあちゃんの作ってきた牡丹餅たべっ、砂糖の配給すけなぁ~からあんまりあもないけど、さ~たべっ!』
沖縄特攻へ向けてのそれぞれの別れのシーンが続く中
ここで一気に爆発します・・・なにが?だから涙やって・・・

といわれたをボコボコパーンチにしてしまうシーンで
いつも考えさせられます。。。
今の日本もボコボコにして~パーンチパーンチパーンチお願い
・・・ってミサイル打てって言ってるんじゃないよ~
この映画の中で、日本は『』という台詞があります
散々国内外に迷惑かけといてムカッ
今の日本見てみ~
『ぜんぜん目覚めてないやん!』
喉もと過ぎれば何とやら・・・やで
『わっち』は思います。。。
もっとボコボコにせなあかん国です!
残念なことに戦時中と今も何にも変わっていません
戦争という物理的なドンパチがなくなっただけで
結局国民を食い物にしているでしょ~
うそは付くわ、垂れ流しやわ、使い込むわ、おまけに国民のまで・・・
だらしないのも程がアル!
・・・もうあかんて日本
注:これは『わっち』の率直な感想であり政治的な意図はありません。
来月が来ます。。。
戦争で犠牲になった方々の為にも
襟を正して生きたいと思う・・・
ちょっとに入り込みすぎかな。。。