投稿者のアーカイブ

大石神社へ・・

花岳寺の総会が終わり、大石神社にご挨拶へ。。
Photo-21-07-13-17-03-54-16
花岳寺の参道をテクテク下り・・
それにしても暑い(汗;

Photo-21-07-13-17-03-55-17
入り口の門までくるまでに汗だく・・
これも毎年のことですが・・

Photo-21-07-13-17-03-55-18
ふぃ~
やっと着いた=3

お参り終わって、日陰で休憩(-。-)y-゜゜゜

だいぶ長いこと動けませんでしたが、ポカリ一気飲みしたら生き返りました^^

このあと赤穂城へ。。

毎年、お寺の施餓鬼供養のあと必ず大石神社にお参りして、先祖がお仕えしていたと思われる赤穂城へ行き、
先祖が見た景色を思い浮かべながら新たな1年の始まりとして巡ります。

施餓鬼供養へ

Photo-21-07-13-17-03-54-13
今年も暑い中、遠路はるばる(ちゅうても新快速でびゅーんですがw)播州赤穂の花岳寺にご先祖供養にお参りしました。
お参りというか、お寺の総会です。。

Photo-21-07-13-17-03-54-14
以前にも書いていますが、浅野家の後、森家に仕えたとされるご先祖さまの菩提寺で、
毎年来させていただいています。

Photo-21-07-13-17-03-54-15
来る度思うのですが、もう少し私くらいの年齢層が寺を盛上げていかねば・・と思うのですが、
お年寄りが現役でがんばってはりますので、出しゃばるわけにもいかず・・
若手後継者でなんとか盛り立てて寺の維持を考えたいのですが・・

このままではいかんのですけどね。。

セミテラリウム水槽の水が澄んできた・・

20130720_0574
先週、流木に植えつけたシダも枯れる等のトラブルも無く、
順調な立ち上がりのような気がする・・

20130720_0577
最後まで行き残ったプリステラ(カラシン)1匹とエビも1匹★で3匹生き残り+稚エビ(見当たらないが・・)も元気に生活を営んで居ますw

もう少し水が安定したら、ミニブッシープレコを投入してみたいと思っていますd(^^)

※1/3水換え、ハイポネックス開花液肥キャップ1杯投入

セミテラリウムにシダ系植物を追加

20130715_0563
昨晩からどうも給水パイプが気になり・・
観葉植物の鉢から1束引っこ抜きパイプ覆うように流木に据えてみた・・

20130715_0567
なんということでしょう!遠目で見てもパイプが見えません←隠しただけやし(ーー;)
ほいでも、めーへん(見えない)w

20130715_0569
もう一方のシダが寂しいのでもう少し増やしてバランスを整えた方がいいかも・・

仕上がりが渓流っぽくなってきたので、日淡入れようかな・・と思ったが、
渓流なら最低でもオイカワくらいは入れたいが水槽が狭いのでムリやな~

メダカもいいかな?とも思うが、渓流にメダカは居らんし・・

熱帯魚ならコイ科がいいかもしれん・・
ほんでも、ラスボラかゼブラダニオ、赤ヒレ・・う~んぱっとしない
ラスボラは好きやけど、エビ食うしな・・

ほな、グッピーかカラシンやな・・
ほんでも、グッピーはめっちゃ増えるしな・・
結局カラシンになるか(++)
ラミーノーズテトラかカージナルテトラ5匹くらいが限度

底モノはコリドラスジュリーかパンダ、ミニブッシープレコはコケ取りに入れたい・・
コリドラス3匹、プレコ2匹カラシンと合わせて魚だけで10匹
エビは今居る3匹+稚エビ(?匹)
それ以上はムリ。

いや濾過槽からしてムリはないが、水槽が狭いので見栄えを考えるとこのくらいが限度d(ーー)

う~ん、もうちょっと考えてからにしよう。。

メロンできてる☆食えるグリーンカーテン

Photo-14-07-13-17-39-19-0
昨年は自分が食う前に虫に食われて悔しい想いをしたので、
今年は虫が食えないように新聞紙かなんかで覆って実だけが膨らむように対策する予定。

ただ、雨ざらしなんで新聞紙では雨に濡れると破れて意味がないし、
ビニールなら蒸れて腐りそうやし・・

なんかいいもの無いかな・・?

昔おじいちゃんがブドウの実を覆ってた表面つるつるの紙の袋を思い出した・・
でもどこに売ってるんだろう・・

新聞紙に撥水スプレーかけて代用するか・・
いやいや、なんか恐い・・

とりあえず、濡れてもいいから新聞紙で覆ってみるか。。

セミテラリウムの滝を若干改良しました~

20130714_0546
水の流れを眺めながら、癒されていく~
・・んじゃなくてw

水の流れを計算して水槽正面から見たバランスを整えていきます

見た目悪いとすぐ飽きてしまうので、ここ結構大切なポイントなのねd(ーー)

20130714_0548
流木の落差10cmの滝といえども、立派な滝。
水が流れる方向に気泡が流れて行きます~
その方向をポンプの水圧とか流れの向きや障害物などに当たった時の水の流れがどうなるかをみながら調整していきます。

ちょうど入れ忘れた小さな流木があったので、それを使って水の流れを妨げて水の流れの向きを変えましたw

20130714_0550
一つ前の記事で書いた配管が丸見え状態を改善する為に、
竹炭を被せてみましたw

コケが伸びて巻いてくれればもう少し隠れると思います、
あと、ベビーティアーズをあしらいましたw
ボーボーになってくれれば、さらに配管は隠れると企んでいますw

20130714_0552
セミテラリウム水槽全景です。

あ!エビが入ってる・・
勝手に入ったらあかんがな(汗;←勝手に入るわけない・・

はい、我慢できず入れました!

その際に分かったのですが、稚エビが山ほどバケツの中で生まれてましたw
もの凄い繁殖力w
ちょっと嬉しかったりするw

早く水が澄まないかな~。。

滝を作ってみたが・・ちょっとムリがあるかも

給水の配管をちょっと加工して飛び出た流木の頂から流れるようにしてみた・・
20130714_0002
せせらぎは聞こえるようになったが・・

「微妙(ーー)」
20130714_0001
配管が余計に目立つ・・

改良が必要かも・・

コケ巻いたろかな・・

宿題やな。。

雷鳴が轟く中、水槽台照明の電気工事d(ーー)

ピカッ☆、じゅぅぅぅぅぅ~~~バッキ~~~~~バリバリバリバリ~~~~(><)お~コワ

こんな世間情勢で仕事しててブレーカー飛んだらえらいこっちゃし・・
祇園祭も行きたかったが、いろんな意味で気分も萎えてヤメ(ーーメ)

ほなこれでもすっか・・と、水槽台の照明工事d(ーー)

20130714_0544
で、完成!
照明点いた☆☆
点くわそら・・

20130714_0545
かなりやっつけ工事なんで、電気工事士免許を持ってる身としては恥ずかしすぎてとても配線の写真は公開できませんm(_ _)m

どんな感じかは説明しときますw
先日行ったコンセント工事(水槽台の電気工事2013年07月04日
のコンセントから電源を供給、片切りスイッチをぶら~んと取り付け、引っ掛けシーリングを天板に取り付け。
たったそれだけのやっつけ工事。。

その引っ掛けシーリングにソケット付けて、
適当に余ってた電球、LEDに変えたところの蛍光灯電球とか、不良品のLED電球とか・・
つけただけ。や、ま、ええねんまた今度直すからこれでw

とりあえず仮設工事と言っておきますw

まぁ~なにはともあれ、これで濾過槽のメンテナンス作業は夜でもできるということですわ^^

セミテラリウムの水上部分

この水槽は自作40cmオーバーフロー水槽なので、
大きめの流木だと水面から最大約10cmも流木が飛び出ています。

飛び出てていいんです、それが狙いなんでw
よっぽど埃とかが気にならない限り元々蓋とかしませんので^^

20130714_0540
流木と流木の合わさっている部分に少しよどみと陸地的なところができたので、
観葉植物のシダの一種を南米ウィローモスを敷いて植えたというか差したというか置いたというか・・
しましたw
少し寂しいので、観葉植物でも水辺の湿ったところで群生する、
イタリア産のベビーティアーズという草?も何本か植木鉢から引っこ抜いて植えてみた・・
植えた直後は、元気なかったですが約3時間、葉がピンと立ってきていますので、
こいつはイケるかもですw

このベビーティアーズという草、もの凄い勢いで群生するのでええ感じになるかも・・と期待ですw

20130714_0541
でも、なんとなくすぐ後ろに給水用のパイプがあるので、
一部の水流をこの頂から流してみるのも面白いかなと企んでいますw

20130714_0542
リセット後の再セット全景。
らしくなって気に入ったw

小さい水槽ながら、ダイナミックなレイアウトができたのではないかと思う←自己満足!

ぶっといオーバーフローの配水管も大きな流木の影で隠れたしw

20130714_0543
ただこの水槽にはエビとか入れるので、繁殖時に稚エビがオーバーフローされる可能性が出てきましたので、
無駄な抵抗の即席落下防止網をとりあえず設置。
これはせいぜい親エビの落下防止くらいにしかならないので、
後日ホームセンターとか100均とかでなんか探して取り付けようと思う・・

濃縮PSBも規定量投入してあとは濁りが落ち着くまで待って、
水質を検査してから生体投入に踏み切りたいと思うd(ーー)

さてと・・

そろそろ寝るか。。

ディスカス水槽リセット→セミテラ水草水槽の予定

つい先日ターコイズ系のディスカスが★になり、
アレンカーレッドが1匹だけ残ったのですが、
そのままディスカスを飼い続けても良かったのだが、
なにしろ縄張り争いや個体の大きさの差とかで突きあうので、
今さら他の個体を追加してイライラする飼い方をするくらいなら、
誰かに引き取っていただいて水槽をリセットする事にしたd(ーー)

Photo-13-07-13-23-49-22-0
で、早速引き取りいただけるアクアリストの方が居たので・・感謝(^^)V
リセット開始^^

元々ベアタンクだったので水槽本体はレイアウトするだけw

前の水草水槽に使ってた巨大な流木を所狭しと組み上げ・・

Photo-13-07-13-23-49-23-1
お~~~~~、なんかええ感じやん(^^)

Photo-13-07-13-23-49-23-2
エビとともにバケツに退避していた南米ウィローモスをちょちょいと配置・・

「カッコええがな?」

専用の濾過槽もリセット(飼育水&カルキ抜き水で濾材を軽くすすいだ)して水張り・・=3

Photo-14-07-13-00-34-49-0
なんか分からんけどシダ系の観葉植物の地下茎らへんまでを少しむき出しにしてちょん切ったのを、南米ウィローモスの固定できそうなところにちょこんと挟んでみましたw
うまく根を張ってくれるといいのですが・・

という感じなので「セミテラ水草水槽」と名づけたw
水草は何を植えるかは考え中・・

これで水を循環させて、水が澄むのを待ってエビとかエビとかエビとかを投入して、
5~10匹くらいの小型の魚を入れる予定d(ーー)

メダカならヒーター要らんし、カラシンならヒーターはそのまま入れとくし・・

水が立ち上がるまでに考えとこ。。

ちょっと楽しみが増えた^^