我が家の金魚(2013年07月05日現在)

金魚一匹一匹に名前を付ける方が居ますが、思い浮かばないんでまた今度考えるとして・・
我が家に住んでる金魚をご紹介^^

飼育水槽:オランダ水槽
20130705_0510
東錦(当歳)1匹

東錦は、三色出目金とオランダ獅子頭の交配種で、
昭和6年に横浜の金魚商の加藤金蔵氏が作出した品種です。
東京の金魚商の高橋鉄次郎氏が「東錦(あずまにしき)」と命名されたそうです。

詳しくは→東錦(金魚Wiki)

20130705_0512

20130705_0516

20130705_0519
オランダ獅子頭(当歳)3匹

オランダ獅子頭は頭部に肉瘤が出た「琉金(リュウキン)」を元に作出された品種で、
江戸時代の鎖国政策により船来物を「オランダ物」と呼び珍重していた事から「オランダ獅子頭」と名が付いたと言われています。
※ 実際は琉球(沖縄)経由で、中国から長崎に伝わった金魚です。

詳しくは→オランダ獅子頭(金魚Wiki)

20130705_0522
黒出目金(当歳)1匹

黒出目金は「琉金(リュウキン)」の突然変異により作出された品種の赤出目金を改良して作られた品種です。

詳しくは→出目金(金魚Wiki)

飼育水槽:らんちゅう水槽
20130705_0524
黒らんちゅう(当歳)1匹

黒らんちゅうは日本の「蘭鋳(ランチュウ)」とは別物で、中国で作出された品種です。
中国や東南アジアで生産されたものが、日本に輸出され販売されています。
※一部、愛知県の弥富町でも生産しています。

詳しくは→黒らんちゅう(金魚Wiki)

2013年07月05日現在、以上の5匹が在住です^^
黒い金魚の撮影は難しい(^^;A

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*