新幹線100系


新幹線100系~JR姫路駅にて~ 2008年12月10日撮影)

新幹線100系は、0系についで二代目の新幹線車両で1985年10月より導入された車両です。
新幹線車両で初めて二階建て車両を導入したほか、個室グリーン車もあったが現在ではその姿は見れない。


新幹線100系~JR姫路駅にて~ 2008年12月14日撮影)

2008年12月現在は、山陽新幹線で青白のカラーから鶯色に塗り替えられれ、
4~6両で主に『こだま』として運行されている。。。


(100系新幹線~JR西明石駅にて~ 2007年08月24日撮影)

主な仕様
編成 4~6両
起動加速度 1.6km/h/s
営業最高速度 220km/h、230km/h(16両V編成当時)
設計最高速度 275km/h
軌間 1,435mm
電気方式 交流25,000V 60Hz
製造メーカー 川崎重工業、日本車輌製造、日立製作所、近畿車輛、東急車輛製造

新幹線0系100系300系、500系、700系(のぞみ16両編成ひかりレールスター)、N700系
>> 新幹線写真図鑑 <<
>> 今まで行ったお出かけ記事 <<

>> 鉄道写真館TOPページへ <<
↓↓↓ カテゴリー別鉄道図鑑 ↓↓↓
新幹線JR西日本近鉄電車智頭急行阪神電車阪急電車京阪電車南海電車山陽電車
この記事へのコメントは閉じられています。