花図鑑を見やすく整理しました

昨年から手がけている花図鑑・・・
カテゴリを作って無造作に更新してきたのですが、
以前からこのままでは役立たずのような気がしていたこともあり。。。
ちょっとしたことで眠れなくなったので、気晴らしに花図鑑のトップページを作ってみたサクラ
まず、無造作に作っていた記事の整理をしないといけないアセアセ
鉄道図鑑のように各社ごとにカテゴリで分けると簡単なのだが、
もし科目ごとにカテゴリを作るとなると左カラムが無駄に長くなる可能性もあり、かつ手直しが容易な方法を考えてみた・・・
結果、記事の下に表示される『タグ』を利用して今後膨大になるかもしれない花図鑑の整理ルールを決めまとめる事にした。
タグの入力箇所は5箇所、花、花の名前、花期、科目、花の色とした。。。
花、花の名前はWeb検索用に、花期、科目、花の色は閲覧者の選択肢として用意した。
スクリーンショットで確認できると思いますが、
・科目別で探す→花の属性(科目)が分かる場合の選択肢
・花の色別で探す→属性等が不明な場合、花の色で探すことができる選択肢
・花期で探す→花が咲いている時期を特定して探すことができる選択肢
・花の写真から探す(花図鑑カテゴリ)→従来どおりの実際に花の写真を確認することができる選択肢
・サムネイルボタン→科目ごとに代表される花をボタン化し目視である程度似ている花を絞り込める選択肢
以上の5つの方法から見つけた花を探すことができます。。。
あとは、できるだけ多くの花の写真を撮ってDBとするともっと便利になるかもですスマイル
てんこもり』のシステムはタグリンクを開くと同じタグの付いた記事が一覧表示できることに着目、
もともと『タグ』は荷札という意味なので、今回の場合は花図鑑上の記事の分類荷札として使用し、
その意味のまま利用して、バラバラだった記事を絞り込めるようにとりまとめる記事の工夫しました。
そういった方法で花図鑑のインデックスを作ってみた次第です。。。チョキ
応用して使ってみると、観やすく活用できる(他人の役に立つ)ブログになるかもしれませんね~
元記事(60ほど)から直して、インデックス用のボタン作成とタグの整理・貼り付けで所要時間は約4時間かかりましたが、
集中できたので気晴らしにはちょうど良かったのかも。。。キョロキョロ ←我ながらアホですオドロキ
ほな寝ますzzz
《追記》
起きました・・・力作を携帯で確認してみたところ、あかんやんムカッ
何があかんかというと、PCでタグのURLを貼り付け、携帯で観るとてんこもりのTOPへ飛んでしまうガーン
それでは?と思い携帯ページのタグをPCのページに貼り付け、PCで見たら自ブログのTOPへ飛ぶ←これは問題だわタラーッ
ようは、PC上で表示されている『タグ』のアドレスと携帯上で表示されている『タグ』のURLが全く違うということです。
システムの都合上のことかもしれませんが、統一されているべきものではないのだろうか。。。ちっ、ちっ、ちっ
→ある意味モバイル(携帯等)出先で確認できると便利に使えると思ってページを構成したのでなんとかして欲しいです。。。
『てんこもり』さんへ→『タグ』をPC・携帯ページとも共通に使えるようにして欲しい、たのんます(2009年01月24日11:30)
ほな

コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (4)
  1. わっちさ~ん☆
    お疲れさまですぅ~♪[拍手]
    めっちゃ きれいやしーーー!![メロメロ]
    わっちさん まめやしーーーー!![オドロキ]
    朝から お花を見て 癒されたneneでした[ニコニコ]

  2. マメですなぁ。 (・o・)
    新年会について
    アッチでは「コメントは参加できる人だけよ」となってるので、あえてこっちで・・・
    ごめんなさい<(_ _)>  どうしても遣り繰りがつかんのですわ。
    3000nenサに「拉致るぞー」と言われたんですが、カンベンしてつかぁさい。[なき]
    ちゅうこって またの機会を楽しみにしています。

  3. 『nene』さんへ
    前から気になっていたので整理してみました。。。
    花が観たくなったら使ってくださいね[ニコニコ]

  4. 『おっとしぃ』さんへ
    マメというか、勢いというか・・・[キョロキョロ ]
    新年会残念です[なき]
    また飲みまほ~[ピース]

この記事へのコメントは閉じられています。