紅酢桃・紅李(べにすもも)


(紅酢桃~手柄山中央公園にて~ 2009年03月27日撮影)

       紅酸桃・紅李(ベニスモモ 学名:Prunus salicina)
       ・科目属目 バラ科サクラ属
       ・原産分布 中国、栽培・鑑賞種
       ・特徴 「スモモも桃も桃のうち」というが、桃とは種類が違う、花は桜とよく似ているが小さい
       ・花期 3~4月ごろ

       ・豆知識 梅、杏、桃の花粉で人工授粉できる、スモモの主な産地は山梨県、和歌山県、長野県など
       ・花言葉 「忠実」「貞節」「独立」「疑惑」「甘い生活」
              参照:花言葉:スモモ,すもも(李・酢桃)
       ・バラ科の仲間
           薔薇(ばら
           桜属:山桜(やまざくら)、染井吉野(そめいよしの)、里山桜(さとやまざくら)、八重桜(やえざくら
           紅八重枝垂桜(べにやえしだれざくら
           梅(白梅紅梅)、枝垂れ梅(しだれうめ
           紅酢桃・紅李(べにすもも

>> 『わっち』の花図鑑でほかの花を探す【インデックス】 <<
>> 『わっち』の花図鑑でほかの花を探す【写真別】 <<
『わっち』の花図鑑を携帯でみる↓
この記事へのコメントは閉じられています。