小葉三葉躑躅(こばのみつばつつじ)


(小葉三葉躑躅~たつの市東山公園にて~ 2009年04月12日撮影)

       小葉三葉躑躅(コバノミツバツツジ 学名:Rhododendron reticulatum)
       ・科目属目 ツツジ科ツツジ属
       ・原産分布 本州中部以西から九州
       ・特徴 背丈2~3m、花の大きさ約3~4.5cm、1本のメシベの周りに10本のオシベがある
       ・花期 3~4月ごろ

       ・豆知識 ミツバツツジに比べて葉が少し小さいことからこの名がついた
       ・花言葉 「自制心」「節制」
       ・ツツジ科の仲間
            山躑躅(やまつつじ)、皐月躑躅(さつきつつじ)、三つ葉躑躅(みつばつつじ)、
            石楠花(しゃくなげ:白系赤系ピンク系)、小葉三葉躑躅(コバノミツバツツジ
            燈台躑躅(どうだんつつじ

>> 『わっち』の花図鑑でほかの花を探す【インデックス】 <<
>> 『わっち』の花図鑑でほかの花を探す【写真別】 <<
『わっち』の花図鑑を携帯でみる↓
この記事へのコメントは閉じられています。