谷空木(たにうつぎ)


(谷空木~ちくさ高原にて~ 2009年05月24日撮影)

       谷空木(タニウツギ 学名:Weigela hortensis)
       ・科目属目 スイカズラ科タニウツギ属
       ・原産分布 北海道西部、本州日本海側を中心に分布
       ・特徴 花はラッパ状、薄紅色、直径約2.5~3cm、山地の谷沿いや斜面に多く見られる
       ・花期 5~6月ごろ

       ・豆知識 田植えの時期に花が咲くので『田植えを知らせる花』ともいわれる
       ・花言葉 「豊麗」

>> 『わっち』の花図鑑でほかの花を探す【インデックス】 <<
>> 『わっち』の花図鑑でほかの花を探す【写真別】 <<
『わっち』の花図鑑を携帯でみる↓

コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (2)
  1. この花・・・谷うつぎなんですね[ニコニコ]
    この前、和田山で見かけて かわいいなって見たんです。
    やさしいピンクですね。[拍手]

  2. 『さすけ』さんへ
    はい~タニウツギです~[スマイル]
    姫路界隈ではあまり見ないですね~
    どちらかというと日本海側や高地でよく見かけます~

この記事へのコメントは閉じられています。