大人の塗り絵・・・

先日『嫁』が『大人の塗り絵』なるものを買ってきて夜中にごそごそとやっていた・・・
『あれ?料理のレシピ買いに行ってくるわ~とか言うとったんとちゃうのん?』
『料理はまぁ~何とかなるから、なんか打ち込めるものをやりたいなぁ・・・思て』
『ふ~ん、塗り絵ねぇ~』
『あんたにはささへんで!』
『塗り絵なんかどっちでもええわぃな、まぁ~せいぜいがんばりぃ~なキョロキョロ
・・・どうせすぐ尻割るやろ
『う~ん、うまいこと塗れへんなぁ・・・、はぁ~溜め息、うにゅ~ムカッ
『うるさいなぁ~どないやねん!』
『手本見ながらやってるんやけどこの通りに塗っても無理やねん・・・』
・・・そら無理やろ
『なんか言うた?』
『・・・いえ別に』
『できた!』
『はやっオドロキ
『こんなんやけど・・・どう?』
『どう・・・・・・・・て・・・』
『はぁ~溜め息
『この辺をもっとあ~して、こうして~、ほんでこういうところはこう塗って・・・』
『わかった!もう寝るわ、明日またちゃうのんやってみるわ~』
・・・でた!?
翌日・・・
例のごとくおっぱじめた。。。
『あんなぁ~昨日はちょっとややこしかったから、どれがええかあんた選んで・・・』←なんでやねん?
『そらええけど、昨日の続きせ~へんのんかぃ?』
『昨日のやつ?あ~あれもう終わった』
『もうおわったて・・・アンパンマンの塗り絵じゃあるまいしたった1日で終わるもんとちゃうやろ~』
『え゛!塗り絵って1日で終わってまうやん?』
『まぢか~~~~~~~~~~~~~!げらげら~』
『何がおかしいいんヶー』
『あのなぁ~画家とかは1枚の絵を仕上げるのに何日もかけて納得いくまでその絵を塗り重ねて表現していくねん、
 現に(あんたにゃ無理やけど)この塗り絵の中に有名な画家の絵もあるやん、
 そのお方たちは何日もかけて描いたのを塗り絵やから言うテ1日で出来上がるわけ無いやろ~
 そんなんで、巨匠なんか生まれへんし、あんたが1日でその巨匠の模写(塗り絵)が完璧に出来たらこの方たち普通の人やで・・・』
『・・・・・・・・・』←ごもっともオドロキ 的にドン引き。。。
『そやからな、丁寧に続きをやり~?な』
『今日は別のんするわ~』←あかんわこりゃタラーッ
『はいはいそぉ~しんか』
『ほんでどれがええ?』←やっぱり選ぶんかいナ・・・
『絵葉書サイズやったら1日で終わるやろからこれにしんか』
・・・あかん!う~ん・・・はぁ溜め息
『うるさいってムカッ、静かにやれ、静かに』
『そんなん言うても難しいねん・・・』
『何がいや・・・』
『塗り絵』
『わかっとるわ、その塗り絵のどこが難しいねん?めっちゃ単純なやつ選んだのに・・・』
『ほんならあんたこれやってみぃな~』
・・・と手渡されたのをまだ途中だが塗ったのが上の写真なのであるチョキ
塗ってる最中はワイワイと楽しかったのだが・・・アセアセ
私の作品が出来上がっていくと・・・・・悔しそうな顔でドン引きたこ
『あんた、なんでそんな上手に塗れるん?』
『なんでって?保育園の時から小6まで絵、習ってたんやけど・・・』
『え゛!まぢ?ガーン
『言うてなかったっけ?』
『聞いたような聞いてないような~』
『そういうことやから俺に挑んでくるのは100年早いちゃうか・・・』
『育った環境が違いすぎる・・・大泣き
・・・なんも泣かいでもアセアセ
『もうせ~へん!ムカッ
『がんばってやりんかいな?せっかく買ったのにもったいないやんかいさ・・・』
『せ~へん!』
・・・子供やんガーン
やれやれ。。。
これでもかなりセーブしたんやけどなぁ~
おとなしく塗り絵やって集中してくれたらしばらく平和なんやけど。。。
まぁ~そのうちやり始めるやろ。。。たぶんアセアセ
困ったもんだタラーッ

コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (1)
  1. 京都の塗り絵

    私は、特に趣味とかないのですが怜 最近、ちょっとしたことで 塗り絵という世界と出合ったのです ひまをしている日・・・ なんとなく立ち寄った書店で ぶらぶら・・・ この本、この塗り絵に出合って 京都囹・・・ 京都って、響き&..

この記事へのコメントは閉じられています。