小選挙区開票・・・民主圧勝!

衆議院議員総選挙、開票速報(読売オンライン)によると
小選挙区で民主党が圧勝ムード・・・
兵庫11区姫路地区でも松本剛明氏が当選確実となっている
このまま、民主党が過半数を獲得すれば、ねじれ国会はなくなり
民主党の法案が次々と可決することとなるが・・・
国会運営が正常化することは歓迎だが、歓迎できない法案も数々あるので
国民は政局を厳しく見守る必要がありそうだ。。。
アメリカのようにチェンジできるのか?
与党がチェンジしただけになるのか?
どちらになっても変わらないのか?
今日を境に日本の将来がいい意味で変化することを望む。。。

コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (7)
  1. 正直、あんま期待できないー
    どの政党も人気取り政策が多いよな・・・。
    民主党さん、財源の根拠イマイチ不明瞭だし
    特に子ども手当て、子どもがいるあたしでも
    疑問だらけ・・・。
    給食費も払わない親に現金ばらまいてどーすんだ?
    一気に増税になりそうで怖ーい[タラーッ]

  2. 『おくねえ』さんへ
    まぁ~所信表明を聞いて、3ヶ月くらい経ってみないとなんとも言えませんね~
    仮に子供手当てのばら撒きが実現されたとして、
    給食費を払えない親(ほんとに払えない事情の親)は良い話でしょう~
    所得に応じて手当てを出すならいいんじゃないかと思う・・・[キョロキョロ ]
    (払えるのに払わない親は中途半端に裕福な?家庭が多いようなんで・・・[アセアセ])
    増税については民主党は基本的に行わない為に、
    財源移譲等を進めると言っているので当面は無いでしょう~たぶん?
    官僚政治を終息させて、特別行政法人等を一気に改革
    もしくはぶっ潰せばなんぼでも財源はあるからね・・・
    政治家は官僚に政治を任せず、自ら政治を行ってくれればそれでいいし
    しっかりとした政治をする政党なら指示してもいいんじゃないかな・・・?
    私はしばらく様子見です。。。[ヒ・ミ・ツ]

  3. 2年後くらいに、どうにもならなくなって、またまた政権交代なんてことだけには
    なって欲しくないですね~[ガーン ]

  4. 『mattari』さんへ
    あるかも知れへんで[クレイジー]
    オールド日本人は、やっかみの塊みたいなもんやからなぁ~
    2年経つまでに政権交代の成果が問われるわな・・・
    自民党も2年後に向け足を引っ張るようなやっかみ政治では巻き返しは無理やナ[キョロキョロ ]
    ただ、民主党に公明党が近寄ったらあかんようになるわ・・・自民党がええ例や[キョロキョロ ]
    今回、俺は自民党を支持せんかった、
    つうか公明党と連立組んでから選挙には行っていない、
    今回久しぶりに選挙へ行ったけど民主を支持した政策云々というより公明党が嫌やねん[ムカッ]
    公明党は永久野党でええねん[パーンチ]
    自民党単独での政権復活を願う。。。[アカンベー]

    • みみちん
    • 2009 8/31 10:59am

    こんにちは、みみちんです。
    お久しぶりに、遊びに来させていただきました。
    民主!
    大躍進ですね。
    でもこんなに大勝すると、大丈夫かしら?という不安も残りますが、何かいまの世の中を変えて欲しいという、民意の表れなのでしょうね。
    それに応えて頑張っていただきたいものです。
    また、遊びにきます。
    それでは。。。。

  5. 「鳩山論文」早速、物議を醸しているようですね。
    「ムダ」を無くすと言うのなら、海外へ不要に流出している金を止めるのが最優先。
    国民の視線は、意図的に逸らされています。
    中共・韓国に媚びる姿勢を見ていて、到底不可能と感じます。
    外交での失策は、修復するのに掛かる労力・時間が内政のそれとは雲泥の差があります。
    民主党は慢性の自己矛盾党ですから、期待することには相当の「勇気・度胸」が要ります。

  6. 『みみちん』さんへ
    確かに大勝でしたね・・・[アセアセ]
    正直ここまでいくとは予想違いでした~
    民主党が政権与党になってしまった以上、
    事実として受け止め状況を見守るしかありませんね[スマイル]
    『西 村 雅 文』さんへ
    正直、政局の行くへはどうなるか分かりません、
    私的に今まで信じていた自民党も数年前から
    公明党(私は連立反対でした)とくっつき、
    裏切られた感いっぱいでした。。。
    それさえなければ私は勝とうが負けようが自民党にためらいもなく投票していたと思います。
    今回、国民の選んだ選択肢は凶と出るか吉と出るかも分かりませんが、
    そうなった以上、解散なき場合最低4年はその船に乗ってしまった事実を
    実感するしか選択肢はありません。
    正直、どっちが政権をとってもすぐに私の生活がめまぐるしく変わるわけでもなく、
    残念ながら政局がどっちに振れても痛まない生き方しか選択余地はないのが現状です。。。

この記事へのコメントは閉じられています。