秋桜(こすもす)


(秋桜~鹿ヶ壷付近にて~ 2008年09月30日撮影)

       秋桜(コスモス 学名:Cosmos bipinnatus)
       ・科目属目 キク科コスモス属
       ・別名 アキザクラ(秋桜)、オオハルシャギク(大ハルシャ菊)
       ・原産 原産地はメキシコの高原地帯
       ・特徴 18世紀末にスペインマドリードの植物園に送られてコスモスと名がついた
            日本には明治20年頃に渡来したと言われる。。。
            花はピンクオレンジなどがある
       ・花期 6~11月頃(一年草)、花の色はピンク等がある

       ・コスモスの仲間
           黄花秋桜(キバナコスモス
       ・キク科の仲間
              田村草(タムラソウ)、藤袴(フジバカマ)、鋸草(ノコギリソウ)、掃溜菊(ハキダメギク
              蒲公英(タンポポ)、白花蒲公英(シロバナタンポポ)、秋桜(コスモス)、黄花秋桜(キバナコスモス
              野路菊(ノジギク)、霍香薊(カッコウアザミ)、向日葵(ヒマワリ)、姫女?(ヒメジョオン

>> 『わっち』の花図鑑でほかの花を探す【インデックス】 <<
>> 『わっち』の花図鑑でほかの花を探す【写真別】 <<
『わっち』の花図鑑を携帯でみる↓
この記事へのコメントは閉じられています。